代表あいさつ|大分の英会話・英語教室なら【パシフィックイングリッシュスクール】

 HOME>代表あいさつ

代表あいさつ|大分の英会話・英語教室なら【パシフィックイングリッシュスクール】

 パシフィック・イングリッシュのホーム・ページをごらんいただき、ありがとうございます。私が最初に日本に参りましたのは1977年の夏でした。イリノイ州の高校で国語教師をしていた時で熊本大学との教師交換制度を利用して大分県山香町の酪農を営んでいた原さんのお宅にホームステイを致しました。3世代が同居するというアメリカでは経験することのなかった大家族の生活は、私にとってとても刺激的な3週間でした。日本に深く興味を覚えた私は、その後ミシガンUCの大学院でのジャパニーズスタディプログラムを使って、今度は大阪の英会話学校の教師として再び日本へ参りました。その頃、西宮の駅の雑踏でバッタリ、原ファミリーの縁者(夫の従兄)に再会したことがきっかけで、夫との交際が始まり結婚することになるのですが、アメリカでの酪農を夢見ていた夫は5年以内に一家で渡米するはずが、今に至っています。(笑)

 現在大分県はAPU(立命館アジア太平洋大学)などの存在もあり、外国人を多く見かけるようになりましたが、結婚した当時の大分県山香町での生活は私のような外国人の存在は珍しく、滅多に出くわすことはなかったのです。隣の日出町に買い物に出かけたある日、見かけた欧米人に親しみを感じて話しかけると、日出町に工場があるアメリカの半導体の企業「テキサスインスツルメンツ」の方でした。日本での英会話教室の運営や企業での通訳・翻訳などの活動は、この会社や地元の皆さんの薦めで始めました。またそれが縁で茨城県でも開校し、その後SONYや東芝など日本の企業でもお仕事をさせていただき、今では九州近県や東京、神奈川、福島など関東一円で広くこの仕事に携わっております。ビジネスチャンスを捉えるには、英語でのコミュニケーション能力が必要不可欠です。英会話教育や通訳などを通して、多少なりとも企業の皆様のお役に立てていることは幸せなことです。

 PESは、企業の通訳・翻訳や企業内での英会話教室もさることながら、幼児や小中高生の教室にも力を入れております。異なる文化を分かち合ったり、友情を育んだり、有意義なコミュニケーションができるような真の英語力を築くには、入念に計画された確固とした経験豊富な環境が必要です。私達の講師陣の多くは有資格者で、英語教育に心をくだき、皆様のゴール達成のお手伝いができるよう日々教育技術を磨く努力をしています。

 また、英語教育は英語の4つの基礎技術を真に学習することだと私は考えます。すなわち、すべての言語学習の核心である、話す、聞く、読む、書く技術をあらゆる段階で学ぶことです。20年の経験と快適で家族的な雰囲気のなかで皆様がゴールを達成できるようサポートいたします。子どもさんの英語教育に関心をお持ちでしたら、ぜひとも見学にいらしてください。子ども達のいきいきとした楽しい学習の様子をご覧戴けると存じます。 




結婚して5年目の頃、家族も増えて4人になった。


開校まもない頃、生徒さんたちと

代表 パトリシア 原


Copyright 2014 Pacific English School All rights reserved.
〒 870-0009 大分市王子町4-4  TEL&FAX: 097-538-7350 PACIFIC ENGLISH, INC.